【スマートFCビジネスモデル】とは?

当社、株式会社健生がこれまでの接骨院や介護事業所の直営店の運営や会員様の接骨院やデイサービス開業で20年間培ってきたノウハウを基に開業前の物件探しから店舗デザイン事業計画策定、スタッフ研修や営業同行など、開業後の運営サポートまで“ワンストップ”で提供致します。

しかも一般的なフランチャイズ方式とは異なり、保証金・ロイヤリティも無く、初期費用や月次費用の両方を抑えた開業・運営が可能となります。
又、店舗名称もオーナー様の自由に設定できますし、複数年契約などの縛りも少ない為、非常に効率的で無駄の無い事業所運営が可能となります。 運営サポートは1年毎にフルサポート・ハーフサポート・システムサポートから選択できますので、例えば介護事業が未経験の方でしたら、初年度はフルサポートで当社のSVを月に一度は派遣し、しっかりとサポートさせて頂き、2年目はSV訪問不要のハーフサポートに切り替えるなど、事業所のレベルに合わせたプランを選択する事が出来るのも、当社の【スマートFCビジネスモデル】の特徴のひとつです。

デイサービスを新規事業で始める方の多くが当社の【スマートFCビジネスモデル】を選んでご利用頂いております。